Kontrol Elemtents: 昨年のビジネスプランコンテストの覇者、KLYMITが登場

|
klymit2_article.jpg昨年のBYUプロボ校のビジネスプランコンテストの優勝チーム、KLYMITがベンチャーのクラスに来てプレゼンテーションをしてくれた。

BYUプロボ校のビジネスプランコンテストは、優勝賞金500万という大学生のレベルでは破格の賞金で、本当にベンチャーを起こしたい人たちが多く参加するアグレッシブな企画だ。

このKLYMITという会社は、ウインタージャケットの販売をしていて、ガスを使うことによって、サイズや温度を調整できる、という特徴がある。

一時間ほどプレゼンテーションを聞いていたのだが、商品のコンセプト、マーケティング手法、ビジネスモデル、経営陣、投資家など、レベルの高さにすっかり魅了されてしまった。これはかっこいい。最近もフェーズIIの増資を投資家から受け入れていて、その額2億円とのこと。

リスクを取って、こうしたベンチャーを起こす人たちというのは、本当にすごいと思う。


けんさん 「で、うちらはどうする?」

僕 「・・・・はっ!(全然進んでない・・)」

このクラスはビジネスプランを作って提出するのが主な内容なのだが、気がつけばあと2週間しかない・・ヤバイです。



ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.01