【一泊二日の国立公園ハシゴツアー】ブライスキャニオン国立公園

|
今週は、MBAの学生が9割参加するNSMBAが全米で開催されるため、水曜日から学校は休み。日本で仕事を探している僕はこのイベントとは関係がないので、5連休だ。前々日まで迷ったが、この機会にユタの南にある国立公園に行ってみることにした。

前日にけんさんからいろいろと情報を聞き入れ、絶景地と名高いブライスキャニオン国立公園に行く事にした。水曜日の朝7時に出発する予定だったが、見事に寝坊。出発したのは9時半だった。

maptobryce.JPG1-15をひたすら南下すること5時間。無事にブライスキャニオン国立公園に到着。

IMG_2957.jpgブライス・キャニオンには、1850年代に住みついたモルモン開拓者のエベニーザー・ブライス (Ebenezer Bryce) に因んだもので、1928年に国立公園に指定されている。

ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)は、米国ユタ州南西部に位置する国立公園で、キャニオンというより、むしろ高原の東側沿いの浸食によってできた巨大な自然の円形劇場で、風、水、氷による川床と湖床の堆積岩の浸食により形成された岩が、公園を訪れる人々に見事な風景を見せてくれる。


IMG_2831.jpg

我々一行はサンセットポイントにまず行き、かの有名なナバホループトレイルを歩いてみる事に。

IMG_2844.jpg谷底まで20分くらい。手すりなんてものはなく、とにかく子供の手を注意して引きながらのハイキング。

IMG_2879.jpg
谷底に降りてみると、なんと驚いた事に、ながーい杉の木がそびえ立っていた。太陽のヒカリを求めて、ひたすら上に伸び続けたその姿は、僕らに何を訴えかけているのだろうか。

IMG_2866.jpg
この日は、6時前までブライスキャニオンで過ごし、手前の町で宿泊。翌日の計画を練ることに。



ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.01