ジェームスとジェームス

|
先週の土曜日、僕の恩師、ジェームス・A・マッカーサー会長に会いに行った。

彼は、今から10年前に2年間、僕のMission Presidentだった方だ。本当に、本当に思いやりの深い、優しい素晴らしい方で、彼が僕の人生に与えてくれた影響は計り知れない。人は、優しさを受けた分だけ、人に優しくなれるもの。彼の傍にいるだけで、そう感じさせてくれる人だった。

息子の奏(かなで)がアメリカで生まれたとき、僕が迷わず選んだミドルネームは、「ジェームス」だった。マッカーサー会長のように、優しい思いやりの深い人になって欲しい。そういう思いを込めて僕はこの名前をつけたのだが、当の本人は感動の対面にも関わらず、頂いたお菓子をボリボリ・・・・。

奏、ジェームスの名前に恥じないいい男になってくれよ!

P5160381.JPG




ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.01