大前研一氏&斉藤顕一氏著、『実践!問題解決講座』を購入

|
41u0kkGDTLL._SL500_AA240_.jpg我が家も24時間の旅路を経て無事帰国。帰国後楽しみにしていたことの一つは、何といっても日本語の本を読むこと。

帰国後最初にアマゾンで購入した本が、この実戦!問題解決法。この本は、元マッキンゼーの大前研一氏と、彼の教え子の斉藤氏が、マッキンゼーで行われている問題解決の手法を体系立てて解説してくれている。

この本は、もともと2年生のたすく君が進めてくれたもので、インターンシップでプロジェクトを進める折には大活躍したらしい。

実はこのコンテンツにはちょっとした思い出がある。大学生の頃、僕は1年ほど、この実戦!問題解決法の教材を販売しているビジネスブレークスルーでアルバイトしていたことがある。僕の仕事はボンド大学MBAプログラムのお手伝いだったが、横の部隊が、このプログラムを販売していた。たしか価格は30万くらいだったような気がする。

すごく面白そうだったので、是非受講したかったのだが、貧乏学生にはあまりに高価で断念。しかし、いつの間にか同じ内容が読み易い本になって登場していて、それがこんな形で今自分の手元にくるとは。この本、何と定価580円という安さ。内容の充実度と照らし合わせると、あまりにお買い得。

インターンシップが始まる前に、じっくりと読ませて頂きます。教えて頂いたたすく君、ありがとうございました。



ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.01