『7つの習慣』著者、スティーブン・R・コヴィー博士と会った話

|
今週の水曜日から金曜日までの3日間は、BYUMBAの、OBHRトラック主催の、大きなカンファレンスが行われた。

BYUのOBHRトラックは、MBAプログラムの顔とも呼ぶべきトラックで、元々はMOB(Master of Organizational Behavior・組織行動学修士)という、全米でもトップクラスのプログラムを、数年前にMBAプログラムが吸収したものだ。

このカンファレンスは、毎年開かれているものらしく、プログラム側もそうとう力を入れてるイベントだ。「OBHRの神たちが来ますよ~。」というたすく君の表現の通り、スピーカー達はビックネームが名を連ねていて、中でも最大の目玉は、『7つの習慣』著者、スティーブン・R・コヴィー博士。

obhrconf.jpgコヴィー博士は金曜日の8時半からのセッションに登場。僕は、けんさんとケニーの3人で、最前列に陣取りセミナーを聞くことができた。会場は300人以上の聴衆でぎっしり。

テーマは「Plenary(日本語に訳すと「総会」とでも言うのだろうか)」というタイトルだったが、基本的には、このカンファレンスのメインテーマである「Leading change in the knowlege economy(知識経済において変化を導く)」についての話だった。

以下、講演からの抜粋。

・・・・・

信頼とスピード

信頼とスピードには密接な関係があります。組織の中において、つよい信頼関係がメンバー内にあれば、それだけコミュニケーションが円滑になり、スピードが生まれるからです。


利益率を上げる秘訣

いろいろな調査の結果、たった一つの質問だけが、企業の利益率と相関関係があることが分かりました。それは、「社内で働いている人々が、どれだけ他の人に、自分たちの商品を勧めたいと感じているか?」という質問です。自分達が販売している商品やサービスにパッションを感じている度合いが強ければ強いほど、その企業の利益率は高い傾向にあります。


信頼されるリーダーの行動

信頼されるリーダーには、次のような傾向があります。
・率直に語る
・他の人への尊敬を表す
・透明性を築く
・間違いを正す
・忠誠を示す
・結果をだす
・よりよいものを目指す
・現実を直視する
・期待を明確にする
・説明責任を果たす
・まず最初に聞く
・約束を守る
・さらなる信頼を勝ち得る


リーダーシップについて

リーダーシップは最高の芸術です。リーダーシップによって、その他のすべての創造が可能になるのです。

・・・・・

コヴィー博士は、70歳をゆうに超えているにも関わらず、卓越したユーモアのセンスと、聴衆を引き込む圧倒的な魅力、そして何より、話しを聞く私たちに、自分たちの生活をさらによりよいものにしたい、という強い動機付けを与えてくれる類稀なスピーカーだった。

1時間半のセミナーだったが、僕も、僕自身は小さな存在ではあるが、もっと自分を高めて、社会に貢献できるはずだ、と強く感じた。

コヴィー博士と。
けんさんのお父さんが「7つの習慣」のインストラクターだと伝えると、
とても喜んでいました。
P4040041.JPG
友人のエリックとコヴィー博士。見てください、このユーモア。
恐らく、同じハゲ同士でうれしかったのでしょう。笑
P4040042.JPG
BYUの教授、Dr.ビンガムとコヴィー博士。
コヴィー博士は、一人ひとり、本当に丁寧に対応をされていました。
P4040040.JPG



ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.01