MBA一年目最後のラストスパート

|
一時帰国まで一週間を切ったというのに、嫌になるくらい忙しい。下記が残りのメインイベント。


【土曜日】
「アカウンティング」のファイナル:
早朝7時~10時まで。超難解らしく、今日先に受けたセクションの人たちがかなり文句を言っていた。

「Pricing & Positioning」のファイナル:
何とこれは夜の6時から。去年受けた人の話によると、5時間かかったとか。長丁場の戦いになること間違いなし。

サーベイ翻訳:
マーケティングのスコット教授から頼まれた、彼のクライアントの日本語翻訳。最終チェックして納品。


【月曜日】
マリオットスクールショップの仕事の引継ぎ:
次のセメスターはe-Commerceの担当になるため、2年生からいろいろ教わる予定。

ストラテジーファイナル:
ケース分析のペーパー提出。


【火曜日】
マーケティングリサーチファイナル:
あまりに範囲が広く、かつその前の試験の準備が忙しすぎて、まだ何もしていない。前日勝負の危険なテスト。


【水曜日】
日本人MBA2年生お別れ会:
ケニー宅で、送別会を開催予定。


【木曜日】
フィールドスタディ最終プレゼン:
ソルトレークのクライアントのことろへ行き、プロジェクトの最終報告会を開催。

BYU全体の卒業式:
昨年はアメリカ合衆国副大統領のチェイニー氏が来たらしい。花火が見れるそうです。

【金曜日】
帰国!!!


・・・とこんな感じですが、一つ一つのアイテムの隙間には、それぞれの準備やミーティングがたんまり入り、心が休まる時間はありません。帰国前の準備もどっさりやることがある訳で、出国帰国の前はうちの社長(妻)に頼りきりです。

ちなみに、社長(妻)が現在のポジション(わが社の社長職)に就任する前は、とある偉い人の秘書をしていた関係上、バシバシと手続きや準備を進めてくれるので、僕は大助かりです。・・・いつも尻は叩かれっぱなしですが。



ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.01