CPA・ランディーのメールと言い訳

|
そろそろ明日のグループケースを読もうと思っていたら、チームメイトのランディーからメールが届いていた。

Has anyone started on the Skype case for tomorrow? I have not yet read the case, but plan on doing it tonight. If anyone has read it already and has some ideas please share with the group. I will hopefully have some ideas after reading the case, but who knows. After messing up on the managerial group assignment from Tuesday, I'm afraid I have lost the confidence of our group. Anyway, let me know if anybody has a plan. Domo Arigato.

Randy

簡単に言うと、誰かケースを先に読んだ奴がいたら、内容を教えろ、ということになるのだが、その後が面白くて、笑ってしまった。実はこのランディーという男は、このプログラムで3人しかいない、CPA(公認会計士)の資格保持者で、MBAに来る前はデロイトで働いていたという会計のプロフェッショナル。

前回の管理会計のクラスで、グループアサイメントが出されたので、ついにCPAの力の発揮どころということで、満を持して彼がチームを代表して宿題を担当することになった。・・・が、しかし、ふたを開けてみたら、全然回答が違っていて、チーム一同シラーっ。という訳で、今回のメールに話は繋がる。


After messing up on the managerial group assignment from Tuesday, I'm afraid I have lost the confidence of our group.

前回の管理会計のグループアサイメントをしくじって以来、チームの皆の信頼を失ったんじゃないかと心配なんだが・・


「俺は監査業務を主にやっていたのであって、コスト会計は専門じゃないんだよ・・・。」

これが彼のいい訳だが、なんだ、CPAもすべてを知っているわけじゃないのね。


ちなみにメールの最後の「Domo Arigato」は彼の好きな歌の歌詞の一部で、正確には「ドーモアリガト、ミスターロバート・・」と続くもの(アーティスト名は忘れました)。ランディーは携帯の着信音にまで使っているらしい。日本のアーティストは英語をバシバシ使っているけど、アメリカのアーティストが日本語を歌詞に使うのは珍しい。面白いものだ。




ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.01