岡野ご家族への感謝

|
シリコンバレーに滞在していた四日間の間、我々4人が宿泊していたのが、ケニーの親戚の岡野家族の家。ケニーとはどういった関係かというと、これが結構複雑で、岡野のお母様は、ケニーのお母さんのお姉さんの旦那さんの妹ということで、僕も頭の中でイメージするのにしばらく時間がかかった。笑

岡野のお母様は、かの有名な渡部ご家族(注:内輪ネタです)の次女で、現在では一族総勢で95人(!)になっているという。さらに、横浜に住んでいた時期がある、というのでよく聞いてみると、何と横浜市立宮田中学校の卒業で、僕の先輩であることが判明。まさか、シリコンバレーで中学校の大先輩にお会いするとは夢にも思わなかった。

四日間に渡り、毎朝おいしい朝食を用意して頂いただけでなく、金曜日の夜には僕と妻の友人であるS夫妻や、たすく君のハワイ時代の友人も招いて夕食会を開いてくださった。用意して頂いた日本食の美味しい事といったら!・・・カルフォルニアに住んでいる日本人の皆様が羨ましくなりました。。

ほぼ一年ぶりに頂いたおでんと、お寿司。最高でした
DSCF5398.JPG
DSCF5401.JPG
中央にいらっしゃるのが岡野のお母様と息子さん
DSCF5408.JPG
これはちょっと余談だが、夕食の席では、アーンストンヤングで働いている、というS夫妻の旦那さんから、いろいろとアメリカでの監査のお話を聞けて、面白かった。内部統制の話を中心にいろいろと質問させて頂いたのだが、やはりSOX法のインパクトはかなり大きかったらしく、制定して5年以上経つアメリカでも、監査の世界では、まだホットな話題のようだった。しかし、やはり内部統制は一度軌道に乗せてしまえば基本的には続けるだけなので、最近では少しずつ落ち着きを取り戻し始めているとのことだった。

四日間に渡り、岡野ご家族には本当にお世話になり、感謝の言葉しか見つかりません。岡野家にお世話になって、僕も久しぶりに親孝行がしたくなりました。本当にありがとうございました。このご恩は忘れません。


ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.01