企業戦略入門

|
dbryce.jpg 今日は、初めて企業戦略のクラスが始まったのだが、ものすごく面白そうだった。先生は、Dr.Bryceで、BYUMBAを卒業後、ウォートンでPh.Dを取得しており、インテルやアーンストンヤング、ヘルスケアカンパニーの副社長などを歴任している人。最初のクラス、ということで、戦略とは何か、という話から始まった。

よく混同されるのが、目標と戦略の二つの概念だが、この二つは明確な違いがある。では、目標と戦略の違いはとは何か。僕の言葉で説明してみると、目標とは、What do we want to accomplish? (何を達成したいのか?) という質問に答えるものであるのに対し、戦略とは、How do we  accomlish  the  goal? (そのゴールをどのように達成するのか?)という質問に答えるものだ。今日のクラスでも、だいたい同じようなことを説明していた(と思う)。

企業目標、といっても、多種多様な目標があるのだが、あまり概念を広げると収集がつかなくなるため、このクラスでは「利益を出す」ことにフォーカスを当てて、そのための道筋(戦略)をどのように考えてゆくのかを今後話してゆくという。今日のクラスでも、いくつかのコンセプトの紹介があったが、長くなるので説明は割愛します。


しかし、こうした概念一つ取ってみても、人生に応用できるものはたくさんあると思う。・・・・そういえば、今年の目標を昨日立てていたのだが、今振り返ってみるとすべて「目標」しか書いておらず、達成のための「戦略」をまったく考えてないじゃないか。・・・いや、その前に、立てた目標そのものを翌月には忘れている。。。

うーん、これで毎年の目標がなぜ達成できないのか、理由が分かりました。ブライス先生、ありがとうございます。




ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.01