Go West ─シリコンバレーを目指す

|
明日から始まるシリコンバレーツアーに参加するため、ようやくプロボを出発したのは夜の8時だった。本当なら、もっと早く出発したかったのだが、皆火曜日はクラスがあり、最後のクラスは5時に終わったので、仕方なく夜通し西へ車を走らせることになった。最初はケニーの車で、という話だったが、韓国人のカイルがでかいバンを持っているということで、彼の奥様から許可をもらい、彼の車で行くことになった。

プロボからシリコンバレーへの道は至って単純。I-15と呼ばれる南北に走るハイウェイを北に向かい、ソルトレークでI-80と呼ばれる東西に走るハイウェイを西に向かう、ただそれだけ。

ひたすら車を走らせること6時間、ネバダ州のリノという町を越えて、いよいよ今回の旅の最大の山場、ロッキー山脈越えに挑むことに。すると、最も恐れていた雪が降り始めてきた!!あたりは車などほとんど走っておらず、ライトもほとんどない中、2車線の山道を進む我々。

「これ、やばいんちゃう?」

そう思っていると、道にゲートができていて、脇に男の人が手を振って立っていた。

「これからはチェーンが必要です。」

というわけで、慣れないチェーンを皆でつけることに。
DSCF5347.JPG 30分ほどかけてチェーンをつけて、旅を再開。実はリノからここまでは僕が運転していたのだが、ここからは事故に会う可能性が高いので持ち主のカイルが運転したほうがいいだろう、ということで、選手交代。

僕に記憶があるのはここまでで、後部座席に移った後は、泥のように眠りに落ち、気が付いたら朝になっていた。





ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.01