President Hinkely が来ています

|
毎週火曜日の11時は、ディボーショナルが行われる。これは、マリオットセンターに教会の指導者たちが来て一時間ほど話をしてくれるプログラム。


今はタナービルディングの教室で、クラスメイトたちとライブテレビを見ているのですが、今日は、末日聖徒イエス・キリスト教会の、ゴードン・B・ヒンクレー大管長が来ています。


ゴードン・B・ヒンクレー大管長は末日聖徒イエス・キリスト教会の管理者であり、教徒にとっては本当に特別な方です。

ヒンクレー大管長は現在97歳!後もう何回彼の言葉を聞けるか分からない。しっかりと耳を傾けようと思う。


話のポイント

●BYU MBAのランキング
BYU MBAがウォールストリートジャーナルの評価で、リージョナル(地方)スクールセクションで1位になりました。学業を学び努力することと、倫理を守り人格を築くことは密接な関係にあります。山の頂上にたどり着くまでには近道はありません。努力を続けましょう。
http://www.heraldextra.com/content/view/237767/


●正直は最も大切な徳
先日、有名な企業の社長が背任で捕まり、牢屋に入れられました。私たちは「正直」という徳を重視し、守らなければなりません。


●純潔について
純潔を守らなければなりません。婚前交渉などによって、多くの若者の未来が壊されています。小さな妥協が、大きな悲劇につながります。聖書によれば、私たちは神のかたちにかたどって創られています。ですから、私たちの体は神聖で清く保ち続けるべきものなのです。


●ブリガムヤング大学について
みなさんは安い学費で教育を受けることができていますが、これらは教会やそこに所属する人たちの寄付によって行われています。そのことをよく心に留めておいて下さい。


●イエス・キリストの教えについて
私はとうとう98年目に突入しました。イエス・キリストの教えに、もっと注意深く従いましょう。そうすれば、私たちはもっとよい人間になれるはずです。


ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.01