「日本 その姿と心」 ─ 日英で、日本について学べる良書

|
この本は、今回の留学に先立って、大変お世話になった明治大学の梶原先生から勧めて頂き、購入した本。

日本 ─その姿と


日本人、といっても、実は日本そのもののについて、よく知らないもの。

この本は、日本の経済、外交、企業経営、環境保全、科学技術を初め、不良債権、構造改革、テロ・難民対策、地球温暖化、IT、ヒトノゲノム、ナノテクノロジー、携帯電話等、幅広い分野をカバーしていて、日本の動向を学ぶのに役立ちます。


この本の最大の特徴は、日本語と英語が、左右見開きで書いてありることです。日本語で単語や内容をしっていても、いざ英語で説明しようとすると、結構難しいものです。

この本の日本語と英語を両方読んでおけば、英語で説明する際も、かなり楽になります。

僕は、暇があるときに、この本に目を通して、改めて日本について学んでいる。笑


こちらに来るまでは、これほどこの本を重宝するとは思いもしなかったが、推薦して下さった梶原先生に心より感謝したい。


ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.23-ja