世界級キャリアのつくり方―20代、30代からの"国際派"プロフェッショナルのすすめ

|
一橋大学大学院の国際企業戦略研究科で教授を務める石倉洋子氏と、医師で日本医療政策機構の代表なども務める黒川清氏による、国際派プロフェッショナルのすすめです。

出国する数日前に、吸い寄せられるように本屋で見つけ、迷わず購入しました。

世界級キャリアのつくり方


本 書は、組織に関係なく、キャリアを積み、世界に通用する"国際派"プロフェッショナルに焦点をあて、「世界級」のキャリアをもつ著者二人の経験をもとに、 「国際派プロ」とはどういう人か、そこにいたるまでのキャリアステップ、そして「現場力」「表現力」「時感力」「当事者力」「直観力」という国際派プロに 必要な5つの力を身に付けるためのアクションプランを示したものです。

本書の内容は、現在進行形で留学している僕にとっては大変刺激的で、とても参考になります。このブログにも、時折本書の内容を抜粋して記載しようと思います。

●石倉 洋子氏のプロフィール
一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授

上 智大学外国語学部英語学科卒業、フリーランスの通訳を経て、1980年にバージニア大学大学院でMBAを取得。85年日本人女性で初めて、ハーバード大学 大学院にてDBA(経営学博士)を取得。同年より、世界企業のコンサルティング会社にて、企業戦略等のコンサルテーションに従事。92年、青山学院大学国 際政治経済学部教授に。2000年より一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。


ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.23-ja