MBAの日々はSpring Havenで幕を開ける

|
8月23日、Interanational Student のオリエンテーションが始まった。

8時にマリオットスクールの建物の駐車場に集合し、ブリガムヤング大学が保有するSpring Havenのロッジへ移動した。


■Spring Haven

Spring Havenはとても美しい場所で、思わず息を呑んでしまった。


話を聞くと、このロッジはあるお金持ちの人が別荘に建てたのだが、家族が大きくなって使わなくなってしまったので、大学に寄贈してしまったのだという。

64のベットルーム、ビリヤード、滑り台、そしてバスケットコートがついた体育館までもが併設されていた。

こんなものを個人で立てるアメリカのお金持ちとは一体どんな人なのだろうか…。


■この日の内容

集まった人はMBA、MPA、MISS、McAAなど、マリオットスクールのすべてのプログラムのInternational Student たちで、30名くらいだった。

もちろん国籍は多様で、ロシア、ウズベキスタン、ロンドン、中国、韓国、ドイツなど、たくさんの国から生徒が来ていた。

この日はMBAの初日、ということもあって、ほとんどすべてが自己紹介や、交流会に費やされた。



ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.01