MBAオリエン最後のゲストスピーカー、デゼレトブックCEO・シェリー・デュー氏

|
MBAオリエンテーションの最終日は、最近できたばかりのゴードン・B・ヒンクレー ビルディングで懇親会が行われた。2年生もたくさん参加していて、楽しい時間を過ごした。



●シェリー・デュー氏の講演会

後半には、建物の中のホールに集まり、ユタ州における地元のビジネスリーダーである、デゼレトブックCEO・シェリー・デュー氏の講演会が行われた。デュー氏はデゼレトブック初の女性CEOで、作家でもある。



シェリー・デュー氏のテーマは「リーダーシップ」。うわさには聞いていたが、すごい迫力だった。いろいろな話をしたが、とても印象に残ったのは、車の事故の話。


先日、夜中に車を運転していたら、突然おかしなものを巻き込んで、車が止まってしまったのだという。降りてみて、よく見てみると、何と真っ黒な街灯の頭が道路に落ちていて、それを車が巻き込んでしまったのだという。

車はもはや動かせる状態ではなかったので、レッカーを呼ぶために会社に電話をしたところ、到着まで2時間かかるという。

ユタの田舎道で、誰も車は通らない。

途方にくれてお祈りをして後ろを振り返ると、何と警官が立っていたのだという。
(人生で、警官に会ってうれしかったのは、これがはじめての経験だったわ、といって笑いをとっていた。)


結局警官のパトカーに乗せてもらい、無事に家に帰宅できたのだが、この話の最後に彼女が投げかけた問いかけは、

「私たちの人生にも、あの街灯の頭のように、それほど大きなものではないにも関わらず、個人的な成長や進歩を妨げてしまうようなものはありませんか?」

といったものだった。


これには考えさせられた。正直、思い当たる節がいくつか…。結局のところ、偉大な人と凡人の違いは、小さな物事の積み重ねから生じる。僕もこれから頑張ろうと思う。


ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.01