プレゼンスのGMATコース

|
GMATのPowerPrepを受けて驚愕した。

350点だった。

仕方がないので、その結果を山田コーチに送付した。あまりに悪いので、正直お断りされるかとヒヤヒヤしていたが、結局受けて頂くことになった。


GMATのコースはマンツーマンのコーチングセッションで、特にVerbalセクションを中心に、取り組む際のマインドから、具体的な参考書の選定、対策方法、時間管理などを学習した。

このコースは2ヶ月でGMAT700点を取ることを狙っているコースだったのだが、これを実現するためには、かなりの素養が必要になるという実感だった。正直、僕レベルの英語力、数学力ではまったくだめだったが、高校までの数学をみっちりやっていて、尚且つ既にTOEFL CBTで270点くらいの実力ある人だったら、このGMATコースを受ければ、かなりの確率でスコアが出るように思う。


山田コーチは、僕にとっては、本当に「おっかない」人で、とにかく、毎回コッテリ絞られた。(もちろん、いい意味で。)

「プロ意識」のようなものを何度も叩き込まれたと思う。


結局、アメリカに行くまでの2ヶ月間、プレゼンスのGMATコースにお世話になりった。渡米準備で忙しかったが、勉強する正しい方向性を身につけられたことが最大の収穫だった。



ブックマークはこちら

Powered by SEO対策


  • 留学生活の総括 ─ BYU、そして僕にとってのMBAとは何だったのか?
  • 社長(妻)への感謝
  • 子供達へのメッセージ
  • お世話になった一人ひとりへの感謝
  • MBAライフ最良の日 Part.2 ─ Marriott Schoolの卒業式
  • MBAライフ最良の日 Part.1 ─ BYUの卒業式
  • MBAのすべてのアサイメントが無事終了
  • 息子達とBYUを散歩する
  • MTCの打ち上げ
  • その他のファイナルプロジェクト

  • プロフィール


    明治大学政治経済学部卒業。帝人グループを経て、現在ブリガムヤング大学経営大学院マリオットスクールMBAプログラムに在籍。上司であるCEO(超・偉い・奥さん)と、新入社員(子供)二人の4人家族。 このブログは、まだ小さな2人の子供たちに、将来本にして贈るために書いています。


    BYU MBA日本人会公式サイト↓


    累計: 検索エンジン登録
    本日: SEO対策
    昨日: メール配信   アクセスアップ

    Powered by Movable Type 4.01